不安障害の症状は現代病だけじゃない?淀君も不安障害だった!?

ベタですが、不安障害の症状とは?

イメージ左

「あーもうずっと不安だー」 「もうダメポ。もう何やってもダメ」 なんて考えてしまうことありますよね。 まあこういうことを思うのが普通の人でもよくあるのですが、 これが病的にずーっと続くのが典型的な不安障害の症状です。 どこまでが通常の不安で、どこからが不安障害なのかわかるのは 難しいです。 専門的にはDSM(精神障害の診断と統計の手引き)なんていうもので判断されますが、 それだって本当に薬をのむべきかどうかということはなかなか難しいところもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SSRI等の抗鬱剤の副作用に悩む場合

キーワードを含め紹介(左より画像) ○不安障害の症状以前の大変さ

SSRIというのは選択的セロトニン再取り込み阻害薬の略称なのですが、不安障害でパキシルなどを出されて、 逆にこういう薬で悩んでしまうなんてこともあります。不安障害を治そうと思って、逆に薬で悩むなんて事があるのです。

○SSRIの離脱症状

SSRIはそのものの副作用も体重増加とかいろいろあるのですが、それよりもそれを辞めたいと思うの時の 離脱症状がめちゃくちゃつらいものがあります。一般的にシャンビリなんてものがあるのですが、 耳鳴りがシャンシャンって来て、ビリビリ脳の刺激があるのです。だからいきなり薬に頼ってのもどうかと思います。

 

豊臣秀吉の妻、淀殿は不安障害だった?

○不安障害は現代社会の病気じゃない!?

豊臣秀吉の妻淀君は、不安障害を疑われるところがあります。もちろんああいう時代だったので、ストレスがすごかった ということろもあると思いますし、更年期でホルモンバランスが崩れていたなんてところがあって、 不安レベルが凄く不安障害の症状がでていたようです。

○不安障害は社会のせい!?

ですからこの時代だからではなく昔から不安障害はあったわけです。 ですから、会社のせいとか社会のせいにするってのも?っていう感じですね。

はるか昔から、不安障害というものは存在したいのです。

 

インターネット中毒は不安障害の症状を強める?

○ネットばかりやってると鬱になるんです・・・・

インターネットばかりやってると不安が強まるところもあるでしょう。なぜなら何か安心しよう安心しようとしてインターネットで 情報を求めるのですが、元々薬にしたってメリットもあれば副作用もあるわけですから、それをインターネットばかりやっていると 不安が強まるのはある種当たり前でしょう。

○不安から逃げても意味が無い

それは不安を認める作業ではなく、不安から逃れる術です。そういうことをやっていても 根本的な解決にはなりません。 だからこそ不安が膨張してしまうとうところがあります。

Copyright © 不安障害の症状が気になるなんてナンセンス!? All rights reserved